身近な自然を楽しむ装備


by koukidou-soubi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
児島半島縦走
デルタ君
背嚢(バックパック)
天幕(Shelter)
個人装備
サコッシュ(Sacoche)
ポーチ(Pouch)
ペグ(Tent Peg)
ペグポーチ(Peg Pouch)
ウォレット(Wallet)
野外炊具
糧食
機体整備
PDF
未分類

SHOP LIST

フォロー中のブログ

外部リンク

以前の記事

2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

その他のジャンル

最新の記事

H.M.E Spinnake..
at 2016-02-02 13:26
H.M.E cuben fi..
at 2016-01-29 19:45
H.M.E Cuben Fi..
at 2016-01-26 23:15
H.M.E Spin Wal..
at 2016-01-11 21:04
H.M.E Spinnake..
at 2016-01-07 14:59

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アウトドア

画像一覧

茶器セット

b0194865_18415767.jpg

          五徳兼風防・ライター・コッフェル・固形燃料

b0194865_18425238.jpg

          0.2mm厚アルミニウム板7cm×40cm、ガチャ玉一個 計15g

b0194865_18431054.jpg

          実は、五徳兼風防は作って一度も使っていない。


       高機動!?
[PR]
# by koukidou-soubi | 2010-07-31 18:50 | 野外炊具

ウルトラライト マイクロバックパック(micro backpack) (68g)

          短距離移動を目的とした、軽量小型背嚢(けいりょうこがたはいのう)を作製した。

b0194865_14351437.jpg

b0194865_1622962.jpg

          比較用のペットボトルは1.5Lサイズ。


b0194865_14392934.jpg

          サイズは長さ約37cm・巾約13cm・高さ約9cm。


b0194865_1443099.jpg

          重量は約68g。主素材は10デニールのミニリップナイロン(ナイロン100%・目付28g/㎡)。
          (主素材はミニリップ組織に撥水、裏面はアクリルコーティング加工で防水。)


b0194865_14472882.jpg

負紐や背中の部分は衝撃吸収の為、ダブルラッセルではなく、表面はナイロンメッシュで、内部はスポンジ状のアクリルパット。(ダブルラッセルは本来は通気性を目的とした素材。)

b0194865_14562097.jpg

         内部背面は小物を整理できるように、ポケットが3段の仕様。


b0194865_1511778.jpg

胸部・腹部に止紐があるため激しい行動(トレイルランニング等)の際にも背嚢が揺れることがないので行動に支障が起きない。



初期の試作品は用量が倍であったが、重量は47gだった。パットやパイピング(縁処理)、紐の端末

処理用のゴム、内部ポケットと贅沢を付け加えてた結果68gという重さになった。

現在2ヵ月にわたり、あらゆる状況下で使用しいるが、好調だ。

見た目は小さいが、かなりのものが入る。500mlペットボトル、携行食、携帯ポンチョ、財布、デジ

タルカメラ、携帯電話等...


身近な自然を楽しむには十分な装備だ。


高機動!!
[PR]
# by koukidou-soubi | 2010-07-31 16:06 | 背嚢(バックパック)